2017年 06月 16日 ( 1 )

3年生の読み聞かせ♪




どうもぉぉぉぉ(●´ω`●)

久しぶりの読み聞かせです♪



学校の図書室に寄って司書の先生とおしゃべりをして

教室に向かい、『〇〇ちゃんのママだ~(●´ω`●)』

なんて言われながらニコニコしていたら
(☝ちなみに、この時は、上機嫌(●´ω`●))

ソコへ、ざ、小学3年生の男子が( ̄▽ ̄)現れて

『ねぇ~ねぇ~( ̄▽ ̄)なんさい???何歳?????( ̄д ̄)』
(☝この瞬間、どん底、、、、(・∀・))

と、しつこく聞いてくるではありませんか( ̄▽ ̄)!!!!

わたしゃ、高齢出産( ̄▽ ̄)なんで、、、

普通に、他のママとは一回りは違う(笑)わけで、、、

『大人に年齢を聞いてはいけましぇぇぇん( ̄д ̄)』

と、返してやりました(爆!!!)


そこへ、一足遅れで、先生が表れて(笑)助かったけど、

遅いんじゃい( ̄д ̄)!!!と、心で叫んでおきました(笑)




そんなスタートにもめげず(大人だしね(;´∀`))

読んだコチラは、図書室にあった大型本!!

子供の頃、自分の名前が嫌いだったことありませんか?

わたしも嫌いでした(笑)

そんな『しげちゃん』の

笑っちゃうけど、感動もしちゃう、そんなお話です。

c0365711_09122806.jpg

読み終えた後

皆も自分の名前を付けたわけをおうちの人に聞いてごらん♪

と言ったら、知っている子もいるようでとってもいい笑顔が見れました。






コチラは、前にも読んだことがある本

わたしが好きだから

どうしても読みたくて(笑)

『ひとりひとりにかけがえのない役割があると教えてくれる絵本』

だと、帯に書いてありましたが

本当にそうだと思います。

この本だけは、毎年読みたい本です。

少しずつ成長する子供たちに

去年とは違った何かを感じてほしくて。


c0365711_09122134.jpg

読み始める前は、

ざわざわしていて、ちゃんと聞いてくれるかしら???と思ったけれど、

読み始めると男の子(あの子も(・ω・)ノ)も、女の子も

とっても静かに聞いてくれました。

最後に先生がこのお話楽しかった人~!!と聞いて

ほとんど全員が手を上げてくれて

おばちゃん、大満足で帰りました(笑)





この本の最後のページに

『幸せは、おだやかな心に宿る』

それを伝えるために

世界中で講演をを続けています。

と作者さんの一言が添えられていました。

そこまで読むのは、

もう少し子供たちが成長してからの楽しみに残しておこうと思います。












More
[PR]
by watasino-kurasi1 | 2017-06-16 09:54 | こども | Comments(4)

日々の暮らしの日記です


by Rmama