カテゴリ:piano( 51 )

日々のコト









世の中、思い通りにはならないもの、、

それは、わかっちゃいるけれど、、、、、(笑)(笑)(笑)





現在の私

中でも、

『子ども』( ̄▽ ̄)

そう、、『子ども』に手を焼く毎日です(笑)


とは言え、わたしも、わたしで、

大したお母さんではありません( ̄▽ ̄)(←いいかげんだし)


んなわけで、このところ、二人であたふた(;゚Д゚)(;´∀`)しています。



c0365711_13253808.jpg

あたふた、、と言えば、

昨夜も、ポルチーニのクリームパスタが食べたいと言われたのに、

わたしが作っていたのは、ナポリタン、、、(・∀・)

い、、、い、、いやがらせじゃないよ(・∀・)

アタマの隅にナポリタンがあって、

それが消し去れなかっただけ(笑)




ひたすら野菜を刻んでいたら、

パパが『・・・・・・・・あ・・あの・・・ポルチーニ、、、、は?』

わたし『うん(^◇^)ポルチーニ、、、、(;゚Д゚)ひっ、、、、、ナポリタン、、、、』

老化でしょうかね( ̄▽ ̄)???


c0365711_13254331.jpg


写真とは違う食べ物の話で

それも、また、とんちんかんですよね(笑)






ピアノの練習、、、、

笑って楽しめるときもありますが

大半はその逆です(・∀・)

わたし『あ~その手!!!!それダメなやつじゃないの~( ̄▽ ̄)!!!』

むすめ『そうだったぁぁぁぁ~♪』

わたし『笑ってる場合じゃないわっ( ̄д ̄)』


c0365711_15335330.jpg






先生からの注意をもう一度二人でおさらいをしてから

通しで弾いてみて

2人で意見を言い合って

ああじゃないこうじゃない、、と、、、。


c0365711_15335825.jpg




その間、ショパンはつまらなさそう、、、(爆!!!)


c0365711_15310745.jpg





まだ、終わらないのかと言いたげ、、、、、(笑)


c0365711_15313933.jpg





ショパン、、、、

そんな簡単に終わらないのよ、、、、

アナタが、ショパンと名乗り続けられるかどうかの瀬戸際なのよ、、、

応援してやってよ、、、


c0365711_15313919.jpg










[PR]
by watasino-kurasi1 | 2018-03-19 15:46 | piano | Comments(2)

ピアノのこと







本年度の役員、間もなく終了です。

先週やっと、引継ぎを済ませ

肩の荷が下りました( *´艸`)ほっ

委員会と言う名の集まりでは

お茶とインスタントコーヒーだけは経費で賄われます( *´艸`)

なので、たまにお菓子を持参していましたが

それも、先週で最後となりました(・∀・)(←ちょっとさみしい)



学校での読み聞かせも本年度分は終わりました。



👇コレは、図書ボランティアの用事で学校に行ったとき

たまたま見つけた娘の絵(・∀・)

たくさんの上手なお友達の絵と共に

職員室の前に貼られていたのですが、、、、

なんとも、、、、、のんびりしたゾウさんでは無いデスカ(*´Д`)

シアワセそうな顔をしていて

この絵を描いた子は、悩みが無いように感じました(・∀・)、、、、。

む、、むすめよ、、、シアワセかい(・∀・)?


本人に聞いてみたら、この絵は学校から行ったズーラシアでの思い出の絵でした。


c0365711_20004304.jpg











先々週末、ピアノを弾く機会があり

学年が上(一つだけ)、腕はずっと上のお姉さんのピアノを聞いて

親子共々打ちのめされて帰ってきました、、、、、。のはずだったのですが、

あの絵を描いた娘ですよ、、、、打ちのめされていたのはどうやら私だけで

本人は、本当に上手だったんだよ~(゚Д゚)ノと

しきりに、じぃじとばぁばに話しておりました、、、、。


まぁ、打ちのめされてやる気を失われても困るのですが、

多少は打ちのめされることも必要だと思いました(・∀・)



そんな事なので、、

先日のレッスンでは親子共々、先生にたっぷりお説教をくらい

さすがに、打ちのめされていました、、、。


c0365711_20012149.jpg






自分の実力以上のことをやろうとすると、

人一倍努力が必要です。

そんな当たり前のことが、小学3年生には分からないのですかね?

、、、と、娘のせいだけにして胡坐をかいてはいられません、、、。

挑戦することの大変さや

素晴らしさ、楽しさを知ってほしい。


小さなことから、一つ一つ注意を受けて覚えていきます。

何と言っても、まだまだピアノの世界の入り口に過ぎないから

すべてが、学ぶことばかり、、、。

正直大変です。辛いデス。わたしも、、、。








でも、先生はもっと大変だと思います。

言わねば伝わらないので、言って下さるけれど、

言っても響かない場合、、、

それはもう、、、先生もお手上げでしょう、、、、。



体調を崩すことが多かったこの季節

足りない時間を思うと

ついつい、声を荒げてしまう事も、、、



スイミングも冬になると辞めたい、、、と言っていましたが、

『継続は力なり』です。

今では、楽しめるようになりました。



どんな習い事も

最初は楽しいのです。

けれど、ちょっと頑張ってみようかとなると、

ツライ、、、。



でもね、それを乗り越えないと

成長も出来ない、、、、、。

そうやって、今までも乗り越えてきたじゃないか!


c0365711_20055656.jpg


昨日は、娘と一緒に漢字170問テストに向けて

パパも交えて一緒に勉強しました。

楽しかった

学ぶって楽しいコトなんだよ♪




ピアノも同じ

先生に色んなテクニックを教わって

自分でも感じて

練習して、自分のモノにする!

楽しもうよ♪

辛いと思わずに、楽しもうよ!!




ママも片手だけ練習してみます(←今頃、、、、)


継続は力なりですよ(゚Д゚)ノ









先生、、ご心配下さりありがとうございます

親子共々、出来の悪い生徒でごめんなさい。














[PR]
by watasino-kurasi1 | 2018-03-13 13:13 | piano | Comments(0)

Xmas piano コンサート♪




昨日のコト



隣から、お義父さん、お義母さん、お義姉ちゃんに来てもらって

Xmas piano コンサート♪を行いました。

体調悪いまま決行( ̄▽ ̄)デス


c0365711_19092566.jpg





娘と私とで9曲ほどを弾いて(私は3曲だけ(笑)そのうちの1曲は連弾)

練習して、練習して、練習して臨みました。


c0365711_19084161.jpg





家族だけとは言え、

出来れば、失敗せずに弾きたいんですもの(笑)

まぁ、娘は余裕デスが、私が問題です、、、


c0365711_19091329.jpg




案の定、ちょこちょこと細かいミスをしてしまいました。

連弾は、とにかく娘に迷惑をかけない様にしただけでも良しとしましょう(笑)

でも、やり切ったら、何だか悪かった体調も吹っ飛んだのか

だいぶ楽になりました(笑)


c0365711_19091144.jpg

お義父さんたちは、娘が何曲も弾くと言うだけで

喜んでくれるし、

歌も家族で初めて歌いました(笑)(笑)

お義母さんなんて、こぶしまで効かせてくれちゃって(゚∀゚)

本気歌いでした(・∀・)







『家族でpianoコンサートをやったら素敵よ♪』

と、勧めて指導して下さった田中先生には感謝です。


オトナではじめたピアノは、

なかなか、大変ですが、


こんなことでもないと、

本気で頑張ることも無いので(・∀・)

(い、、いや、、いつも本気で練習してますけど、、)

娘と、こうして楽しめることが幸せです。




田中先生にも深く感謝しています

ありがとうございました




[PR]
by watasino-kurasi1 | 2017-12-11 08:49 | piano | Comments(2)






ナツヤスミ、、、

お客さまの多かった我が家

楽しかったのですが

その分、娘のピアノが進まず、、、(笑)

いつもに増して注意が多かった(・∀・)

先生が、ヒクくらいに、、、、、。

それなりに練習してレッスンに行くのですが、

間違いが多く(・∀・)

先生の注意を受けるとそれなりに直せるのですが、

それでは、不満足の私、、、、。

(先生は、もっと残念だと思っておられると思います(・∀・))

だって、間違ったまま練習しておいて、

ちょろっと直して合格してしまうと、

その曲をもう弾かないので

(☝きちんと弾けると、合格になり、新しい曲に進みますので)

娘は、先生が下さった注意を忘れてしまう、、、

(☝娘を知っている(・∀・)私の不安デス)


それが、怖くて

復習をたくさんするように声掛けをしました(・∀・)



でも、改めて、文章にすると

復習するって当たり前のことですよね(・∀・)、、、

わたしも、なかなか(・∀・)ダメな母親ですね(笑)


c0365711_13324644.jpg




オトナになって始めた私と違って

弾けるようになる速さが全然違います。(親バカ(笑))

(私が遅すぎるだけかもしれないけど)




しかし、

上手く、気分を上げてあげると(私が( ̄▽ ̄))

(娘は)気持ちよく練習が出来ますが

自分でそういうテンションに持って行くという事は

うちの小3女子には難しいみたいです。

娘が練習する=わたしの努力(・∀・)なんですよ、、、、(笑)


c0365711_13325350.jpg





先日の幼稚園での

(小学生ボランティアの)読み聞かせの日

私が担当したグループの5年生の女の子が

これまた、シャイな女の子で

練習日もほとんど大した会話もなく

当日を迎えてしまい不安でいっぱいだったけど、

終わったら、緊張が解けたのか

たくさん話をしてくれて(・∀・)

その子が、ピアノ少女だってわかったんです( *´艸`)

合唱の時いつも代表でピアノを弾いているんですって(゚Д゚)ノ

なんでも、おばあちゃまがピアノを教えていらして

孫たちにピアノを教えてくれているそうです。

そんな子でも、『練習やだ』って(笑)

ちょっとだけ、ほっとしてしまった、わたしデス(・∀・)



c0365711_14093470.jpg


幼稚園の子供たちの前に立つと

小学生は、とっても大きく見えました

みんな、立派に自分の役目を終えてくれました。



さあ、そろそろ夏休みも終わりです。

気持ちを切り替えて準備していかなくっちゃね!!!









[PR]
by watasino-kurasi1 | 2017-08-27 14:11 | piano | Comments(2)

ぴあの










マダムにピアノを教えて頂くようになって、

3年が経ちました。

改めて、振り返ってみると

いろんな思い出が溢れてきます。

初めての発表会を終えて

その上達っぷりに

『コンクール出てみる?』と、なり、

調子に乗って(←私が(笑))

2度もコンクールに挑戦しました(・∀・)

ま、努力が足りず、入賞しなかったけれど、、、( ̄▽ ̄)

思い返せば、

他では出来ない様な

スバラシイ体験を

本当にたくさんさせて頂きました( *´艸`)



c0365711_17454295.jpg






でもね、私が失速しちゃったんです(;´Д`)

娘に過剰に期待して

娘に過剰に負担をかけて、、、

もう、ピアノ行きたくない、、、ってなっちゃって


c0365711_21292739.jpg





そんなわけで

一生懸命だったピアノを

楽しむピアノに切り替えることに決めました。

たぶんこれは、親の私の気持ちの問題だと思います



この決断には正直とっても悩みました。

だって、コンクールに挑戦したりしていたのに、、(・∀・)

親としてのプライドが、、、と、思いました、、、。

(コンクールに挑戦しているからと言ってスゴイ訳じゃないですけどね)





初めてピアノを習うことに決めた日に

考えていたこと

それは、、

大人になってピアノを楽しめるようになって欲しいと言うコト


その、原点に帰ればいんだ

そう思いました。

原点に返りつつ

それすら、親の私の勝手な希望だと言いうコトにも

気が付いています(・∀・)

けれど、それでいい。

そう思いました。


c0365711_21301217.jpg






正直コンクールに出ているような子は特別だと感じています。

ピアノが好きで、好きで

体中から音楽があふれ出るような

そんな、特別な子が多数出場しています

中には、経験してみましょう、、、的な子もいますが(・∀・)

出場してみて感じたこと

『うちの子は後者だな~(・∀・)』デス


でも、、

それは、それで、いいのです

負け惜しみじゃないですよ(笑)

純粋にピアノって楽しいな♪って感じられるようになるコト

それが、大切だと思います。

今までは、私が追い込みすぎていたので、

親子ともども楽しめなくなっていたのです。

だって、先生がすごすぎて( ̄▽ ̄)

自分勝手にプレッシャーを感じてたんだもん(・∀・)


c0365711_21311653.jpg



これからは

じっくり、のんびり

この子のペースで

ピアノを続けてくれればいいなって思ってます



c0365711_17454939.jpg





3年間お世話下さったマダムに

5月より新しい先生をご紹介頂きました。



マダムにはピアノの楽しさをたくさん教えて頂きました

レッスンも笑いが絶えず楽しかった。

本当に感謝しています。

先生の期待に応えていけなかったけれど

ぼちぼちでもいいから

ピアノは続けさせていきたいと思っています。


c0365711_07452802.jpg

新しいお教室の先生も

マダムと同じくお花が大好きな先生で

やはり、レッスン室には

毎回、新しいお花が飾られています



とても、とても、素敵です( *´艸`)







[PR]
by watasino-kurasi1 | 2017-07-27 17:14 | piano | Comments(6)

発表







本日、新聞にて発表


c0365711_18024813.jpg







早くから、コンビニに買いに行き(←パパと娘)

真剣に名前を探す、、、、


c0365711_07382492.jpg







(・∀・)(・∀・)あ、、、、、あれ、、、あれれ、、、、、

むすめ『ねぇパパぁ名前どこに書いてるのかな?』

パパ『う、、、うん、、、どこかな、、、、(;´∀`)?』(←わかった)

パパ『ま、、、ママに連絡しないとね、、、(´・ω・`)、、ね、、、、』(←娘に言ったつもり)

むすめ『、、、、、、、、、うん(´・ω・)、、、』(←さすがに、察した)

c0365711_07391403.jpg


正直、泣きました。

娘とわたし、、、。





でも、昨日の気持ちに嘘はないから

気持ちを切り替えて

練習スタートです♪



本当によく頑張ったと思います。

今回は去年より収穫アリです。

去年はやらせてる感満載だったけど

今年は、本人の力でここまで来たこと

それが一番誇らしいです。

自分で出ると決めて、

先生に教わったことを自分で理解して

自分のピアノが弾けていたと思います。

コンクール二度目にして

力がぐんとついたと思いました。

コンクール

頑張って本当に良かった。



そう、娘にも伝えました。






密かに(笑)応援してくださっていた皆さまにも
(いるか、わかりませんが(笑))

惜しくも(負け惜しみか??)予選通過しなかったことを

ご報告申し上げます






[PR]
by watasino-kurasi1 | 2017-03-29 08:09 | piano | Comments(2)

ピアノコンクール♪





今年も挑戦したコンクール

この空気に去年はやられてしまったけど

今年は、私も落ち着いたもんです(・∀・)(←娘の前ではね)


c0365711_14093585.jpg





去年は、1回でも多く練習して

『頑張って!頑張って!頑張りなさい!!!』

(・∀・)と、言ってましたが、

今年は、、、、、

『ちょこっとでも弾いて自分で確認しておきなさいよ!』

とだけ言って、本人に任せました(・∀・)(←本当は不安、、、)


c0365711_14242556.jpg





洋服も着せて、準備万端!!!

先生と共に会場に向かいました。

受付を済ませると、意外と遅めの番でした


でも、まだ小さいので曲も短くあっという間に順番が回ってきました(・∀・)

結構落ち着いて聞いてたんですが

さすがに本人の番になると

どきどきどきどきどきどき、、、、、、(;´Д`)(あぁぁぁ心臓が爆発しちゃうぅ)


(・∀・)(・∀・)(・∀・)

なのにね、とっても落ち着いて

しかも、堂々と弾けてるじゃないの~( *´艸`)

もうね~練習通り弾けてるんですよ~♪

結果は、どうなるかわからないけれど

自分の頑張りをちゃんと出せたので

親としては、満足です(´艸`*)

c0365711_14241163.jpg

ピアノを教えて下さっっているアキコ先生♪

そして、コンクールの為にお世話になり、

細かくチェックしてご指導くださった田中先生

本当に、本当に、ありがとうございました。

結果はまだ、わかりませんが

今回のコンクールは、とっても楽しかったデス

楽しかったなんて、不謹慎ですが、

親子共に、とても気分の良い日となりました。

なんていうか、、、とても満足しました(←結果はどうであれ(´艸`*))





コンクールの練習に入ると

普段のレッスンが遅れます。

けれど、とっても技術が身に付きます。

私としては

毎年挑戦してほしいデスが

どうなりますことやら、、、






本日は

アキコ先生

そして

アキコ先生のお友達
プラス
アキコ先生のお友達先生

聞きに来てくださり、本当にありがとうございました。







この写真は

3か月の頃のもの

この、長い指が今役に立っています(笑)

c0365711_18024813.jpg



[PR]
by watasino-kurasi1 | 2017-03-28 15:23 | piano | Comments(2)

ピアノコンクール♪

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by watasino-kurasi1 | 2017-03-28 14:20 | piano

piano♪







アキコ先生と田中先生

凄腕の先生二人に見て頂ける幸せ( *´艸`)


c0365711_16131760.jpg





練習にも熱が入ります


c0365711_16132486.jpg





手首の柔らかさがなかなか出せませんが、、、、

c0365711_16133469.jpg



本人なりに、一生懸命。

c0365711_16133977.jpg





なかなか見れていなかった楽譜も

ちょこちょこ見るように、、


c0365711_16140340.jpg







後ろ姿は、なかなか様になっていると思う

そんな私は親バカ(笑)です。


c0365711_16140918.jpg






だんだん先生のおっしゃる要求が難しくなってきて焦ります(;´Д`)


c0365711_16141608.jpg




『先生のおっしゃったことを良く思い出して弾くのよ』


c0365711_16142119.jpg





『力を抜くところ、わかってる?』


c0365711_16144488.jpg





ま、ま、、、任せておこう、、、、。


c0365711_16145093.jpg





[PR]
by watasino-kurasi1 | 2017-02-08 08:38 | piano | Comments(2)

2016 9CAピアノ発表会♪






12月18日






13時45分開演


アキコ先生の司会で

子供たちがピアノの前に集められ

それぞれの名前と紹介を先生がして下さる所から

9CAピアノ発表会は、はじまります






『わたしの順番まだかなぁ~、、、』


c0365711_19062294.jpg


コチラのドレス可愛いでしょ~♪

これは、ハナ先生お母さまが作られたドレスなんです♪

ハナ先生の結婚式にハナ先生のドレスと同じデザインで2着作られ

このドレスは結婚式で姪っ子ちゃんが着て

ハナ先生の娘リンちゃんが着て

リノに貸してください~!!と熱望するも、

1年前の時点でサイズピッタリ( ̄▽ ̄)

着れなくなるんじゃないの・・・(/・ω・)/

やだやだやだ( ̄▽ ̄)どうしても着せたいよ~!!!と

大騒ぎして、ハナ先生のお母さまにサイズ直しをしていただいた

ありがたいありがたいドレスなんです♪

ハナ先生のおうちで受け継がれたドレスを

まさか、わが子が着せて頂けるなんて~♪♪

ハナ先生、ハナ先生のお母さま

本当にありがとうございました(●´ω`●)

厚かましく、サイズ直しまでしていただいたことも重ねてお礼申し上げます。








プログラムの順番通り

ひとりひとり弾き始めました。

順番を待つ時が一番ドキドキするような気がするけど、、、

本人に聞くと、『早く弾きたかったんだよ~♪』なんだそうです、、。

見ている私が一番ドキドキしました。

c0365711_19201700.jpg







7人の生徒さんの中で最後にムスメです。

ピアノと娘(´艸`*)萌え~♪


c0365711_14111236.jpg



『あっ、、、、、、、、(;´Д`)』 間違えた、、、、、( ̄д ̄)


c0365711_14110142.jpg



でも、知らん顔して弾けてる、、、、(・∀・)やるね~♪

わたしなら、止まっちゃうけど、、、、(・∀・)さすがよ!!!

もしかすると、わからない人には、わからないかも、、、(゚∀゚)


c0365711_14111805.jpg


毎日聞いていると、ちょっとした違いにも気が付くようになります。

モチロン、その曲だけですケド(笑)

ハラハラして、、、、、

ドキドキして、、、、、、

心臓が痛くなりました( ̄▽ ̄)



でも、こうやって舞台で立派に弾いている姿を見ると

本当に素晴らしくて涙出そう、、、

よく頑張ったね( *´艸`)とても素晴らしかったよ(´艸`*)








感動直後は(・∀・)

私たちのピアニスト恭平さん( *´艸`)ひゅーひゅー♪

私のアイドルみどりちゃん(●´ω`●)かわいい♪

( ̄▽ ̄) ん?みどりちゃんが見えない、、、、

恭平さんが邪魔で(爆)、かわいいみどりちゃんが見えない( ̄▽ ̄)



本当は、超アップにすると

可愛いみどりちゃんが恭平君に微笑んでいるお顔が見れます( *´艸`)

素敵すぎる~♪


ちなみに、お二人は音大ピアノ科卒の

私的には、ピアニストです。

生徒たちもモチロン素敵だったけど

やはり、ここからは空気がガラッと変わります。

全員が、息をのんで聞き入っていました(゚Д゚)ノ

曲は

動物の謝肉祭よりフィナーレ(連弾) サンサーンス 


c0365711_14121652.jpg




最後は、アキコ先生♪

素敵~( *´艸`)

もちろんコチラも

息をする音さえ潜めて会場中が聞き入った

エオリアンハープ  ショパン


c0365711_14122607.jpg


この3人の素晴らしいピアノを聞いていると

同じピアノかしら?なんて思ってしまいます。

音が全然違うんですよ(・∀・)





感動している間に続々と花束が手渡されます。

『あら♪カイ君も来てくれたのね~ありがとう♪』


c0365711_14123758.jpg




リノも先生に渡すぅぅぅぅ♪

『先生、あ、あ、、ありがとうございますぅ( *´艸`)』

先生の顔が隠れとりますやん(・∀・)

『まぁ♪ありがとう♪りのちゃん(*^▽^*)』


c0365711_14124897.jpg





続々と手渡される花束で

完全に先生の顔が隠れる、、、、(笑)

お嫁ちゃん手伝う( *´艸`)かわいい♪


c0365711_14130116.jpg





記念撮影が終わって

先生が皆さんよく頑張ったわね~

万歳しましょうか~?

で、ばんざぁぁぁぁい!!!!!!


c0365711_20013571.jpg






早くに子宝に恵まれていればこんな風!?

素敵パパと素敵ママ♪


c0365711_20020906.jpg





最後に先生と写真を撮って頂いて♪るんるん♪


c0365711_19210919.jpg






お菓子&刺繍&お料理教室仲間で(笑)

美女ばっかり( ̄▽ ̄)うふ♪

マキちゃんがマー君のお怪我で、

ミナコさんがお忙しくて

一足先に帰られて一緒に写真が撮れませんでした(´・ω・)

こうして、子供の発表会に顔を出していただけるのも

アキコ先生、ハナ先生のおかげだと思います。

本当に、本当にありがとうございました。


c0365711_20003372.jpg






皆さんからの素敵なお花たち

c0365711_19225716.jpg

こんなにたくさんの素敵なお花を頂けて

本人も私たち夫婦も驚きと嬉しさでいっぱいです。

毎日の練習の大変さが

一気に喜びに変わる瞬間でした。

c0365711_19215546.jpg


アキコ先生がおっしゃっていた

ピアノは先生と本人、そして親の努力無しでは伸ばしていけない

本当、泣けてしましました、、、


c0365711_19220183.jpg

本人がつらい時もありました。

親がくじけそうになる日もありました。

それを乗り越えて今日があります。


c0365711_19220678.jpg

頑張って続けさせたい。

そう思います。


























[PR]
by watasino-kurasi1 | 2016-12-19 20:04 | piano | Comments(2)

日々の暮らしの日記です


by Rmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31